スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフェについて色々思うこと

カフェについて思ったことをどんどん書いていきます。
根拠とかデータとかは一切無いです。
やっぱり違ってるなと思ったらその都度別の仮説を立てて考えていきます。トライアル&エラーです。そのうち真実に突き当たります。


まず、カフェは単体では赤字になるというのが大前提だと思います。
単体というのはカフェだけということです。
株式会社カフェ○○みたいな会社名でカフェの運営のみを行う軽飲食店業スタイルということです。
これは基本赤字。
なので、この形態は「毎年赤字になってもいい」という人だけに許された貴族の遊びと言えます。

一般人がカフェを運営しようと思ったら本業+カフェでいくしかないと思います。
結局のところ本業で儲ける。
そのためにカフェがある、という順序。
そのカフェがあることによって本業の売上増加が見込めるということです。

これが本業と一切関係の無いスタイルのカフェを作ってもそれはカフェ単体と同じことです。
なのでカフェ部門は赤字になり、本業部門で毎年1億円利益が出ているからカフェ部門は毎年1,000万円赤字でもいいよという貴族階級の娯楽レベルでしか存続できない話になってしまいます。
(そんな会社が存在したら「カフェつぶしたら毎年1,000万円利益が増えますよ?」という話ですけど)
※ここでいう「本業と一切関係の無いスタイルのカフェ」というのは、本当に一切関係が無い、例えば、本業が会社員の人が会社に内緒で配偶者名義のカフェを開くとかそういう話です。
「カフェで本業の広告を出す」とか「文化事業や社会貢献として本業の名前を使ったカフェを運営する」とかになるとそれは本業の売上増加が見込めるので「本業と一切関係の無い」とは言えないです。

なんか話がそれましたけど、
カフェ+別の事業という順序ではなく、本業+カフェという順序であるべきだということです。
さぁカフェを開こう、他と差別化をはかるために雑貨も置こう、という順序は×。
雑貨店を開こう、半分カフェスペースにして雑貨を見てもらおう、という順序は○。
これはほんとに試験に出るレベルだと思います。どう思いますか。

どういうカフェを開こうかというのはその後にようやく出てくる話、ということです。
本業が内装業の人は自分で内装を整えたカフェを開くべきですし、
本業が弁護士の人は法テラスカフェを開くべきですし(いや弁護士法違反になるのかな知らないけど)、
本業が卸売業の人は自分の取り扱っている商品の展示スペースとなるようなカフェを開くべきですし、
そんな感じで。

あと、カフェは当然本業の会社でそのまま行うのが基本です。
本業の会社とは別に株式会社カフェ○○なんて会社を立ち上げてそこでカフェを運営するみたいなのは意味が無いです。

そしてそのさらに後にようやく「どういうコーヒーを出すか」という話になっていくわけですね。
まぁどんなコーヒーでもいいんじゃないですかね。

という感じに考えているのですけど。
ちなみに私は友人や親族に「カフェ開業しようと思ってさー」と言うと100%反対されます。
「いや言うほどガチじゃないんだけど、ちょっとどうかなーと思いついて」とへらへら言い直しても真顔でやめとけと言われます。
なのでたぶんやめると思います。
スポンサーサイト

吉祥寺カフェ「ful.cafe」(フルカフェ)(※閉店)

吉祥寺カフェ「ful.cafe」(フルカフェ)(※平成28年8月閉店)

☆ホームページ☆
 http://www.worksn.co.jp/fulcafe/home.html
 このサイトを見るとデザイン系の会社の一部門としてフルカフェというお店があるみたいですね。
 カフェだけではなくかわいい雑貨もかなり置いてありましたけど、お店のサイトの「LINK」先のデザイナーの方々の作品ということなのでしょうか。

☆場所☆ ※スマホ考慮サイズ。

 駅から西側、ユニクロの通り沿い、carnivalよりも向こう、右側のビル地下1階。

☆行った時期☆
 平成27年5月

☆行った時間帯☆
 平日夜19時ごろ

☆食べたもの☆
 ハーブチキンのパンサラダとオイルサーディンのやつと赤ワイン。

☆店内の様子☆
 広い、明るい、客対応の店員さん2人ぐらい、その時の客層はカップル1組と女子ペア1組。
 20時ごろお店を出たのですけど、出たときは私たちが店内最後の客になっていました。
 クレカ○。ただしオリジナルルール有。詳細は無しで。というかこのKY文言自体消すべきか。


会社帰りに会社の人と。
カフェはしごツアーですね。






ビル入り口と、階段を降りてカフェへ向かうところです。




店内で。座った席から撮影。
レジ周辺は雑貨がいっぱいでした。
なんか写真がぼけてますね。こそこそ撮ってたからですね。あるあるですね。

カフェ単体での商売ではなく雑貨の小売やデザイン系がメインということなのでしょうか。
バッグとかすごいかわいかったですし、店内の内装の雰囲気もとても良かったです。

明るくって本も読めて(というか「読書やPCをどうぞ」という主旨のカウンター席コーナーまでありました)このお店は一人でもふらっと入れるなぁと思いました。




メニュー表も手書きでかわいかったです。
金曜夜はアルコール類が最初の1杯100円というサービス価格になっていました。
私は3店をはしごする途中でしたので1杯だけしか飲まず。
つまりワイン1杯100円でした。なんだか申し訳ないというか。

平日夜は人が少ないということなのでしょうか。
狙い目なのかもしれない。1人でふらっと夜ご飯食べに行っても良さそう。




このハーブチキンのパンサラダめっちゃおいしかったですね。
パンもチキンもすごい良かった。
あと写真忘れましたけどオイルサーディン+トマト+チーズみたいなやつもとてもおいしかったです。


というかこのブログ、カフェネタは1記事10分くらいでどんどん書いていこうと思っていたのですけど、全然10分じゃ終わらないですね。1記事30分以上かかってる。これは続かないな…何かやり方を考えないといけない。
カフェを厳選するか、写真を減らすか、というか文章が長すぎるのかこれ。
文章なんて「一人で入れる」「一人で入れない」だけでもいいような気がしてきた。

カフェで一番気になるところは「どうやって利益を出しているか」という部分です。
「どうやって本業と結びつけているか」と言うべきか。
そこをとてもとても知りたい。心の底から知りたい。
単に私の人生計画の参考にしたいというエゴイスト的視点ですけど。
しかし一人の客の立場からだとなかなか見えてこないですね。当然ですね。

ただ思うのは、経営者の方などが本業とは別にカフェやバーなどの飲食店を開くというケースはとても多いですけど、やはり本業と結びつけている方が長持ちするのではないか?ということです。
もっと言うと、うまく結び付けている方がより長持ちするのではないかと思います。

吉祥寺カフェ「ALLEY CAFE」(アリーカフェ)

吉祥寺カフェ「ALLEY CAFE」(アリーカフェ)

☆ホームページ☆
 無し
 ハローワーク三鷹の過去のこのお店の求人情報を見ると、法人ではなく個人事業主ぽいですね。
 カフェ一本なのでしょうか、だとすればとてもめずらしく、超かっこいい。

☆場所☆

 アトレ1階の銀だこの出口を出て右へ歩いてすぐの雑居ビル3階。
 エレベーター無し、階段を登って3階へ。

☆行った時期☆
 平成27年5月

☆行った時間帯☆
 平日夜18時ごろ

☆食べたもの☆
 無花果のベイクドチーズケーキと黒みつのカフェラテ。

☆店内の様子☆
 広さは狭め、明るい、客対応の店員さん1人、
 その時の客層は女性グループが複数とカップル1組と女子1人(カウンター席)
 19時くらいにお店を出るときにはほぼ満席になっていました。
 クレカ×。


会社帰りに会社の人と。
店内は広くは無いですけど、私たちが帰るときはテーブル席が満席になっていて(カウンター席は空きがありました)、平日夜なのにすごいなぁと思いました。
きっと休日だと常に満席レベルなのでしょうね。




ビルの入り口。
この階段を登って3階へ。




3階のお店の入り口。
他には飲み屋さんなどが入っていました、このビル。




私が食べたのは無花果のベイクドチーズケーキだったのですけど、超絶おいしかったです。
会社の人が頼んだモンブランのケーキの方も1口(いや3~4口くらい)いただきましたけど、そちらもとってもおいしかったですね。
またぜひチーズケーキを食べに行きたいところですけど、ここは男一人では入りづらい気がする…。
カウンター席はありましたけども…うーん。
また会社の人にお願いするしかない。

あ、黒みつのカフェラテもおいしかったです。
黒みつの甘さがちょうどよかった。






なぜかメニューを写真に撮っていました。
(スイーツ制覇したいですけど)食べ物メニューも豊富ですね。

ケーキがおいしいということは食べ物類もおいしそうですよね。
食べ物&アルコール目的で夜ご飯食べる感じで行ってもいいのかもしれないなと思いました。

吉祥寺カフェ「八十八夜」(はちじゅうはちや)

吉祥寺カフェ「八十八夜」(はちじゅうはちや)

☆ホームページ☆
 http://88ya.jp/
 このサイトを見ると、このお店は吉祥寺経済新聞というサイトを作成しているIT系の会社が事業の中の一部門として八十八夜というお店を出しているという形態のようですね。
 とても見やすくわかりやすいサイト。

☆場所☆

 いせや(※七井橋通りじゃない方)の隣の2階。
 すき家&靴屋&千年葡萄屋の交差点の靴屋側ですね。

☆行った時期☆
 平成27年4月

☆行った時間帯☆
 平日夜19時ごろ

☆食べたもの☆
 温野菜のチーズフォンデュと山梨ワイン。

☆店内の様子☆
 広さ普通、明るい、客対応の店員さん3人ぐらい、
 その時の客層は女子グループと年配カップルと会社帰りの飲み会ぽい男女とか。
 19時くらいは空いてましたけど出るとき20時くらいには混み始めてました。
 ※あと休日の昼間にここを通ったときは店の前の階段に10人くらい並んでました。
 クレカ○。


これも会社帰りに会社の人と。
カフェというよりはご飯食べるところ?というお店かも。
一人でふらっと行くという雰囲気はあまりなかったかなあ。




写真からはまったくわからないですけど10人用くらいの長テーブル席。
ケーキもおいしそうでしたね。




温野菜がどれもすっごくおいしかったです。
メニュー名「旬野菜のタジン鍋蒸し」というやつかな。
この山梨のワインもおいしかった。また飲みたい&食べたいですね。
食事だけじゃなくてお酒目的でもいいのかも。
会社の人は魚系の定食を食べていましたけど、そっちも超おいしかったらしいです。


帰るときにとても感じのいい店員さんがお店の外の階段のところまで見送りをしてくれました。
今度はケーキを食べに行ってみたいですね。そっちもおいしそう。






これが入口の写真。
階段を登って2階です。
※これは別の日の日曜夕方くらい?に撮ってきたものです。


ちなみに吉祥寺経済新聞というとてもおもしろそうなサイトも今回八十八夜を知った後で初めて知りました。
吉祥寺徒歩圏内でカフェって100店以上あると思いますけど、そのうち単独カフェ一本だけのお店って10店あるかどうかってぐらいなのかなあ。
雑貨や服とセットのお店などもありますよね。
色々な形態があって、本当におもしろい。
もちろん私もカフェ一本でやろうって気は一切無いわけですけど。

吉祥寺経済新聞
http://kichijoji.keizai.biz/

吉祥寺カフェ「altBAU」(アルトバウ)

吉祥寺カフェ「altBAU」(アルトバウ)

☆ホームページ☆
 http://www.atticroom.jp/altbau/
 お店のサイトではなく「本部」のサイトぽいですが。

☆場所☆

 アトレ1階の銀だこの出口を出て右に歩いたとこ。
 すき家&靴屋&千年葡萄屋の交差点のアトレ側の雑居ビルの4階。

☆行った時期☆
 平成27年4月

☆行った時間帯☆
 平日夜18時ごろ

☆食べたもの☆
 いきなり忘れかけてるという。
 ブルーベリータルトとシナモンカプチーノ とかだと思います…たぶん。
 やっぱすぐに記録しておかないとダメですねほんと。

☆店内の様子☆
 広い、明るい、客対応の店員さん2人ぐらい、その時の客層は女子グループが2組。
 クレカ○。


会社帰りに会社の人と。

ここにカフェがあるのは前から知っていましたけど雑居ビルの4階とかいう吉祥寺あるあるな立地のためとても入りづらく、会社の女性の人にお願いして付き合ってもらってようやく入ることができました。
めっちゃ感じの良いカフェでした。
もっとはやく来れば良かった。

「初めて来たけどめっちゃ良いですー、男一人だと入りづらくって」と店員さんに言ったら、
男性の方お一人でもいらっしゃいますよ今度はぜひお一人で!と超さわやかイケメン対応してもらえました。
感じの良さがすごかったです。
たしかにカウンター席もありましたし、一人でも普通に行けそうですね。
駅から近いし、30分くらい待ち時間ができたときなんかここに入ってのんびりするのがいいかもしれない。




ビルの入口。
このエレベーターで4階へ。




エレベーター4階で出たところ。お店の入口。
入口の扉もかっこよかった。




扉を入って店内側から。
ちなみに店内は写真撮ってないですー。

店内の雰囲気もとても良くソファー席の座り心地も良かったです。
そういえばお店に入ったときの「店内ご覧になってどのお席でもどうぞ」という店員さんの応対もさわやかイケメンだった。




おいしかったですね。
会社の人が頼んだやつ(なんだろうこれ)のボリュームがすごい。

駅近で広くて、家賃どれくらいなんだろうなー。
アルコール類もかなり置いてありましたので、夜のアルコールで稼ぐタイプのお店なのかなあ。
ホームページを見る限りだと本部にライセンス料を支払うコンビニスタイルの一店舗のように見えますけど。
興味ないスタイルですけど、気にはなりますね。
ケーキ類やドリンク類も本部からの仕入れ形式になっているのかな。
プロフィール

nanaibashi

Author:nanaibashi
カフェ開業を目指す会社員です。
という設定です。
言うほどガチじゃないです。

完美世界
ベテルギウスサーバー
ギルド乱舞所属
キャラクター名 夏ちゃん

領土動画は現在ギルド内限定公開メインです。全体公開はたまに。

twitter nanaibashi123
facebook  本名
LINE     本名
Instagram  本名

LINE IDは本名小文字です

あとSkypeもありますけど今後も誤タップ以外で起動することは無いと思われます。

最新記事
カテゴリ
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。